BRANCH 支部情報 BRANCH 支部情報

東京セントラル支部

東京セントラル支部

支部長
田中淳
副支部長
石原寛祐
  • facebook

主な活動

五反田・勝どき・月島を中心に、以下の勉強会を開催しています。

■10分プレゼンテーション練習会「BLAZE」(毎月第1月曜18時半~・第4土曜9時~)
プレゼンテーション&ラブメッセージ(フィードバック)を通した究極のカウンセリングタイム!
プレゼンターの参加資格は「話したい」ただその想いだけあればOK!本気の自己開示と本質的フィードバックが、
あなたを癒し、本当の自分との出会いに導きます。聞くだけの参加も大歓迎。きっと話したくなるでしょうけど。

■30分プレゼンテーション練習会「BLAZE+」(不定期開催・チャレンジャーのリーダーシップによる)
本気でプロスピーカーになるとコミットした人が、自らがリーダーシップをとり、運営するプログラムです。
プロスピーカーチャレンジは、自分の本質に迫る究極の皮むき大会。聴き手に思考と行為の変容をプレゼントしようと
本気で試行錯誤する過程で、チャレンジャー自身がさなぎから蝶へと生まれ変わるメタモルフォーゼを目撃すれば、
きっと関わる人すべての人生が前向きに動きはじめます。

■子連れで楽しく学び愛「HOME」(毎月いずれかの水曜10~15時・詳細はhttp://ameblo.jp/homekouza/参照)
選択理論を家庭で実践するための学びと実践の場です。もし、赤ちゃんの頃から選択理論の環境が家庭にあったら、
その子の可能性はどれだけ広がることでしょうか?HOMEでは、
・赤ちゃんから大人まで、楽しく選択理論の実践と学びができる環境
・選択理論を実践しやすくする情報
を提供しています。
午前中は、自然の中で親子で自由に外遊びをしながら、選択理論の実践を楽しみ、
午後は、選択理論に共感する保育士やボランティアの見守り保育のもと、大人たちの共同学習の時間となります。
また、HOMEは、台東区社会福祉協議会子育てサロン事業の登録団体に認定されています。
これは、どなたでも、安心して参加できるサロンである証ですので、お子さんがいる方もいない方も、
『家庭の中で選択理論を実践』されたい方はお気軽にご参加ください。

■定例勉強会(毎月第2月曜18時半~)
リアリティセラピー・選択理論とアチーブメントテクノロジーの学びを中心に、毎月趣向を凝らした講演&ワークを
展開しています。勉強会の内容は、なんと初めて参加する方を含め、どなたでも提案&プロデュースできます!
あなたも学びの場づくりからリーダーシップ(=肯定的影響力)を発揮してみませんか?

■『グラッサー博士の選択理論』読書会(毎月第1・3水曜19時~)
選択理論のバイブル『グラッサー博士の選択理論』の読書会です。
本は最初から最後まで通読しなければならないと思っていませんか?実は、決してそんなことはないのです。
目的は、選択理論の学びを深め、人生を効果的にコントロールできるようになること。読破することが目的ではないはずです。
『グラッサー博士の選択理論』のような600ページ近い大著を最初から最後まで通読しようとすると、
むしろ焦点がぼやけて読書の本来の目的を達成できません。通読するどころか、読んでいるうちにウトウトしてしまって
挫折、本棚の飾りになっている…なんて方もいるのではないでしょうか。そこで、読書会という共同学習のスタイルをとり、
目的に適った読み方で読み解くことで、学習効果を高めることを試みています。この名著の内容を理解することはもちろんのこと、それ以上に、本の内容から派生して行われるフリーディスカッションからの学びに深いものがあります。
各参加者の知識・経験の有機的な結合・スパークが巻き起こり、読書というより『読書を起点とした学びの深い実のある雑談』が展開されています。

■リアリティセラピーロールプレイ練習会(毎週金曜19時~)
リアリティセラピーは選択理論を基盤にしたカウンセリングの一手法です。
そして、具体的なカウンセリングの練習をするのがロールプレイ練習会です。「選択理論には興味があるけれど、
カウンセリングには興味がない」という方もいらっしゃるかと思いますが、選択理論の観点から人生を効果的に
コントロールしようと試みる過程は、自分に対しても他者に対しても、まさにカウンセリングの手順に他なりません。
カウンセリングには一定の知識が必要であるため、ロールプレイをするにあたり、カウンセラー役およびクライエント役は
リアリティセラピー集中基礎講座受講済の方に限っていますが、オブザーバ役としてであればどなたでも参加できます。

■カラーチャートレクチャー練習会(不定期開催)
選択理論は、人がいかに動機づけられ、いかに物事を認知し、いかに行動するかについて、一連の脳のはたらきを
説明した理論です。そして、その一連の脳の働きを図解したものがカラーチャートであり、カラーチャートに照らしながら
脳のはたらきを説明することをカラーチャートレクチャー(チャートトーク)と言います。
カラーチャートレクチャーができるということは、すなわち選択理論を正しく理解しているということであり、
また選択理論を正しく人に伝えられるということでもあります。カラーチャートレクチャーの練習を通して、自ら選択理論を
深く腑に落とすとともに、他者への伝達スキルを高めます。

支部の特色

JPSA東京セントラル支部は、選択理論とアチーブメントテクノロジーの学びを中心に置き、
参加するすべての人にリーダーシップ(肯定的影響力)を発揮する機会を提供します。
そして、そのための環境づくりに支部を訪れる全ての人が最善を尽くします。全員がリーダーとして、恐れを排除し、
共同学習の仕組みをつくり、自分たちにとっての上質を定義し、自己評価し、そして基本的欲求を満たしています。
人生のコントロールに効果的な選択理論とアチーブメントテクノロジーですが、これを実践し腑に落とすことは、
一朝一夕ではかないません。けれども、バットのスイングのように、継続的に良い素振りを繰り返せば、
より良い行動パターンが身について、より効果的な人生を送れるようになります。だから、JPSA東京セントラル支部では
とにかくイベントが盛りだくさん!そしてイベントの運営は参加者の主体性にまかされています。
人は変われます。そして、そのためには継続学習と共同学習の環境が必要です。
ぜひ、皆さんの人生を輝かせるために、JPSA東京セントラル支部の学習空間をご活用ください。

申込締切の活動一覧

Page Top