ABOUT JPSAとは ABOUT JPSAとは

JPSAは講演活動を通して、
社会貢献を目指す一般財団法人です

  • JPSAは講演活動を通して、社会貢献を目指す一般財団法人です
  • JPSAは講演活動を通して、社会貢献を目指す一般財団法人です
  • JPSAは講演活動を通して、社会貢献を目指す一般財団法人です

JPSA(Japan Professional Speaker Association・一般財団法人日本プロスピーカー協会)は、「人間関係」と「目標達成」をキーワードに、人々がより豊かな人生を実現できるよう、講演・教育活動を通した社会貢献を目指しています。豊かな社会の実現のためには、物質的な豊かさと、心の豊かさの両面が求められます。JPSA は、W. グラッサー博士の提唱する「選択理論心理学」をもとに、人間関係の技術と目標達成の技術を広め、豊かな社会づくりに貢献することを目的としています。JPSA のプロスピーカーは全員が社会の第一線で活躍する職業人でもあり、自らの経験と、心理学に裏打ちされた講演・教育活動を行っています。

選択理論心理学とは

選択理論心理学とは

選択理論心理学とは、米国の心理学者W.グラッサー博士の提唱する心理学です。カウンセリングの権威でもあるグラッサー博士の「リアリティセラピー」は米国で100万部を超えるベストセラーとなり、豊富なカウンセリングの経験から、人の脳の仕組みと行動のメカニズムを解明したものが選択理論心理学です。選択理論心理学においては、人は自らの欲求を満たすため、自ら選択して行動すると考えます。行動の選択は外からの刺激ではなく内発的なものであるため、他者の行動を無理に変えることはできません。ですから、我々は自らの行動に責任を持ち、同時に、他者を変えることなく、良い人間関係を築くことが必要であるとグラッサー博士は述べています。

  • 地域活動

    草の根レベルで教育を届け、
    クオリティコミュニティを実現する

    JPSAでは全国各地域に支部を持ち、地域の活動を通して活性化を目指しています。身近に学びを深め合う仲間を持ち、地域から人間関係と目標達成の情報発信を行っています。

  • 講演教育活動

    講演・教育活動を通して、
    学校、夫婦、親子、職場の
    人間関係を改善する

    JPSAでは、様々な講演活動を通して、人間関係や目標達成の手法をお伝えしています。プロスピーカーは第一線で活躍する社会人でもあり、自らの職業経験や人生の実体験に裏打ちされた講演は、年齢を問わず、楽しみながらも真剣に学んでいただけます。

その他本協会の活動内容

研究会、研修会、講演会事業 / プロスピーカー認定事業 / 年次大会の企画・運営 / プロスピーカー(講師)派遣事業 / 会報、出版物及び教材の発行 / メーリングリスト(話道塾)の運営 / その他、当法人の目的を達成するために必要な事業

Page Top