SPEAKER プロスピーカー一覧 SPEAKER プロスピーカー一覧

小路晃

  • ミスタープライド

肩書

  • 最後の日本男児
  • 一般財団法人日本プロスピーカー協会認定ベーシックプロスピーカー
  • (株)A-STYLE代表取締役社長
  • このページを印刷する
  • この講師についてお問合せする

プロフィール

1974年生。富山県魚津市出身。

幼少の頃から柔道をはじめ全日本学生選手権上位入賞果たす。警視庁、実業団等、柔道選手としての就職オファーを断り、
「世界一強い男になりたい!」という強い想いを胸に柔道から「何でもあり」の総合格闘技の世界に飛び込む。
その後、柔道をベースとし、圧倒的な練習量を土台にプロデビューを果たし、1990年後半から2000年代前半当時の世界の総合格闘技界の頂点に君臨していた伝説の格闘技イベント「PRIDE」を主戦場とし、全出場選手最多の23回の出場をはたす。
小さい体(172cm)ながら、世界の強豪達と互角以上の戦いを繰り広げる姿は、
多くの人々に感動を与え、空前の格闘技ブームの中心的な存在として活躍。その時についた異名は「ミスタープライド」「最後の日本男児」。しかし、総合格闘家として絶頂期は長くは続かず、体力の衰えというプロ格闘家として厳しい現実に直面し、生きる希望を見失ってしまう。そんな時、ある出来事がきっかけとなり生きる希望を再度見出し格闘家人生にピリオドをうち、第二の人生をスタートを決意。
生まれ故郷の富山に戻り、『つけめん・えびすこ』を開業。 開業後、3年目には2号店『とんこつえびすこ』をオープン。翌年には東京池袋に「富山ブラックラーメン専門店・富山えびすこ」をオープンする。「富山ラーメングランプリ」優勝、東京ラーメンショー出店など、ラーメン店としても着実に業績を伸ばし、飲食店の経営者としての道も歩み始めている。

2015年、ベーシックプロスピーカー試験に合格。

研修・講演テーマ

講演テーマ

  • 「極限状態の中で見出した光」

    「プライド」~誇りを胸に~
     
    「愛が動くとき不可能が可能に」

研修分野

夢、挑戦、達成。
モチベーションアップ
人生経験、体験談。

ジャンル

夢/成功/人生経験・体験談/家族/挑戦/情熱/冒険/幼少・青年教育/経営・起業/組織マネジメント/柔道/スポーツ全般

主な実績

研修・講演実績

富山県倫理法人会
群馬県倫理法人会
JPSA富山支部会 JPSA千葉支部会 JISA群馬支部会
北陸銀行社員研修会 塩谷建設経営計画発表会基調講演会
等々

メディア掲載・出演実績

  • アチーブメントクラブニュース

講師料目安

  • 講演料 | 10万以上30万未満
  • 研修費 | 10万以上30万未満

Page Top